ずきしらずの実 慢性頭痛 偏頭痛 クスリ

頭痛にはどんな種類があるのでしょうか???


・緊張型頭痛
肩コリが原因となっているケースも多い。
症状としてはしめつけられる痛みが主である。
ある一定の体勢を取っていると負荷の強い部分で緊張が蓄積し、
頭痛につながるケースがある。

痛みの特徴としては・・・
・基本的にはギューッと締め付けられるような痛み、
圧迫感、重い感じがいつからともなくはじまるケースが多く、
それがダラダラ続く
・後頭部を中心に両側が痛くなる
・首や肩のコリや目の痛みを伴う


痛みの原因としては・・・
やはり筋肉が緊張することから痛みが起きる場合が多い。
・姿勢の悪さが原因。そしてそれを長時間継続する場合に発生しやすい。
・首の骨などの骨格・体型の歪み・首や肩のコリ、緊張
・目の疲れ、歯の噛み合わせ
・ストレスや精神的な緊張。ストレスが原因である可能性が最も高い。
・何事もストレスを溜めないように!!!


・一般的な予防方法
すべての人に効果があるわけではないが、少なくとも頭痛を緩和する効果は有る。
これに全て頼りきってはいけないが、参考までに。
症状の予防・軽快のためには、原因となる筋肉の緊張を解消すること、起こさせないようにすることです。
姿勢を正しくする
骨格・体型の歪みを改善する
枕を正しく選ぶ
ストレスコントロール
・痛くなったら
入浴や、こっている部分をホットパックなどで温める
マッサージや指圧
ストレッチでこりをほぐす
薬(鎮痛薬は効果が得られない場合が多い)


○ーシン、○キソニン、○ファリンとうありますが、
あれは一時的に症状を緩和するのが役目です。
多用には十分注意してください。


ずきしらずの実の実際の効果や口コミはこちらから!

 

サイトマップ

FX業者